前へ
次へ

睡眠は1番の美容効果

よく夜の10時から夜中の2時は、肌や美容にとってのゴールデンタイムと呼ばれています。
この時間帯に就寝する事で新陳代謝が促され、成長ホルモン分泌のため美肌になるという話はよく耳にすると思います。
ですが、忙しく時間に追われる人達にとって、例え美容に良いからと言われても、夜の10時に就寝は難しい話だと思います。
早めの就寝が出来なくても質の良い睡眠法は人によって様々ですが、共通する睡眠美容方法は、まずは夜寝る前に白湯を一杯飲み、ビタミンCを摂取する。
それだけでも身体には良い気がします。
それに加え私は靴下を履き、足まくらをする事で睡眠の質をあげるように努力しています。
ゴールデンタイムに就寝出来なくても、毎日の美に関する努力を続ければそれが自己流の睡眠美容方法になるのではないでしょうか。

健康的な毎日のためにも睡眠は大切です。

美容には適度な睡眠が必要不可欠になります。
残業などが続いて忙しい毎日を過ごしていると、どうしても睡眠不足に陥りやすいので危険です。
お肌の調子も良くない状態になるでしょう。
潤いが不足してきます。
また睡眠不足では思考もきちんと考えられなくなってきます。
健康的な毎日を送りたいのであれば規則正しい生活習慣に変えていかなければなりません。
バランスのとれた栄養のある食事をしていても寝不足であれば美容にはよくないのです。
寝ているあいだに身体を形成してくれる大切な働きがあります。
とくに育ちざかりの若い方の寝不足は本当に身体によくありません。
スッキリとした朝を迎えることが出来なくなり、元気に1日を始められなくなる恐れがあります。

Page Top